2月定期便の締切は1/31まで

MENU

  1. トップ
  2. コラム一覧
  3. 映画「初めての珈琲」鑑賞+台湾珈琲1杯

映画「初めての珈琲」鑑賞+台湾珈琲1杯

2021.8.7

スケジュール「初めての珈琲」鑑賞+台湾珈琲1杯

【内容】
映画「初めての珈琲」鑑賞+台湾珈琲1杯

 

今回ご協力いただける大阪の南船場にある『KATACHI 雑貨カフェ』で台湾の珈琲イベントが開催されます。

イベントでは、13種類の台湾のコーヒー豆から選び抜かれたとても珍しい台湾のコーヒーを提供します。台湾珈琲は国際的に評価が高く、台湾国内でも供給量不足の台湾珈琲です。この珈琲を今回皆様に提供できるようになりました!

ご紹介するコーヒーは品質も素晴らしく、初めて参加したコンテストで、3種類の製法全てで輝かしい成績を上げることができました。

葉世遠氏はウォッシュド製法でしか、プロの味であるコーヒー本の味を得られないと考えています。また、ドライウォーム発酵を採用し、豆にフルーティーな風味を持たせ続け、ベリーやアスパラガスジュースの甘く芳醇な味を持たせています。

イベントでは、台湾のコーヒーを題材にした映画も上映されます。
是非、映画を観ながらなかなかお目にかかれない貴重な台湾のコーヒーをお楽しみ下さい!

【上映内容】
日本人の藤井は「思い出のコーヒー」の為に海を渡り、台湾へと旅立つ。
藤井はバリスタ王策とのコーヒーセミナーに出席するため台湾にやってくる。
この旅の目的は、台湾生まれの祖父の願いを叶えることであった。
子供の頃に片思いをしていた台湾人の女の子を見つけ、また彼女の淹れてくれたコーヒーを飲みたいと思っていた。
そのコーヒーは今まで忘れられなかった一生忘れることが出来ない美味しさの一杯であった。
最終的に「はじめてのコーヒー」を見つけ出し、自ら「はじめてのコーヒー」を作りあげる。

【上映時間】
9月11日(土)14:00-15:00/16:00-17:00
9月12日(日)14:00-15:00/16:00-17:00
9月18日(土)14:00-15:00/16:00-17:00
9月19日(日)14:00-15:00/16:00-17:00

【上映場所】
KATACHI 雑貨カフェ
〒542-0081
大阪市中央区南船場3丁目2−25

【プレゼントキャンペーン】
お店に来て頂いた方に、コーヒーやお店の写真を撮ってインスタグラムで #melcoffeeroasters #初めての珈琲 #台湾コーヒー #台湾水土保持局 の4つを付け、投稿した方の中から、こちらで写真の優秀賞5名様〜を選び、台湾珈琲荘園13種類のドリップバッグ+コースターを差し上げます。

 

ONLINE SHOP

TAIWAN QINGYE KAFEI SL34「台灣コーヒー [青葉咖啡莊園 ]

【Limited】 TAIWAN QINGYE KAFEI SL34

台灣コーヒー [青葉咖啡莊園 ]

Farm QINGYE KAFEI | 青葉咖啡莊園

Country Taiwan | 台湾

Area Mid-West of Taiwan

Processed Natural

Varitey SL34

Atitude 1100m

Taste / Floral , Mango ,Berry , Raisin 味わい| フローラル , マンゴー,ベリー,レーズン

【Limited】200g TAIWAN QINGYE KAFEI SL34「台灣コーヒー [青葉咖啡莊園 ]

 ご紹介するコーヒーは品質も素晴らしく、初めて参加したコンテストで、3種類の製法全てで輝かしい成績を上げることができました。 葉世遠氏はウォッシュド製法でしか、プロの味であるコーヒー本の味を得られないと考えています。また、ドライウォーム発酵を採用し、豆にフルーティーな風味を持たせ続け、ベリーやアスパラガスジュースの甘く芳醇な味を持たせています。

 

 

【珈琲豆詳細】 – 青葉咖啡莊園

– 2021年阿里山国際交流試合特等賞(1kg 30万円世界記録突破)

2020年阿里山国際交流試合金質賞

2019年台湾国産スペシャルティ珈琲 金質賞

 

「コーヒーを通じて分かち合う喜び」 2009年8月8日、風災害により、青葉コーヒーのオーナー葉世遠氏の民宿は破壊されましたが、彼のコーヒーへの道は切り開かれました。彼は壊れたレストランの下にコーヒーを植えました。 葉世遠氏のハニー処理コーヒー豆はお客様に大変人気がありますが、彼が最も愛しているのはウォッシュドです。葉世遠氏はウォッシュド製法でしか、プロの味であるコーヒー本来の味を得られないと考えています。また、ドライウォーム発酵を採用し、豆にフルーティーな風味を持たせ続け、ベリーやアスパラガスジュースの甘く芳醇な味を持たせています。 葉世遠氏が最も誇りに思っているのは、彼のコーヒー豆だけではなく、長年の努力にによって積み重ねられた口コミが、近所の農家さん達とコーヒー豆を一緒に販売する時の助けになっている事です。 葉世遠氏はコーヒー農園と契約し、年間2,000キログラム以上の豆を購入しています。豆は購入してはいますが、畑の管理はまったく簡単ではありません。 葉世遠氏は、彼の得た新しい知識に基づいて農家を指導したり、他のコーヒー関係者に荘園を見学させたりと、あらゆる人がコーヒー豆の品質を向上できるよう、力を尽くしています。 葉世遠氏にとって、豆を売る喜びは、コミュニティのコーヒー農家さん達と共に分かち合う喜びには及びません。

 

ONLINE SHOP