SUMMER SALE 7/7 - 8/31

MENU

  1. トップ
  2. コラム一覧
  3. April | SUBSCRIPTION | 4月 | コーヒー定期便 | コーヒーサブスク

April | SUBSCRIPTION | 4月 | コーヒー定期便 | コーヒーサブスク

2022.3.24

4月のコーヒーサブスクは買付ロット、ニカラグアエンバシーです!

ニカラグア エンバシー農園よりナチュラルのお豆の登場です。
セルヒオさんのお家でカッピング(テイスティング)をさせていただき、とても綺麗なニカラグアのコーヒーでしたので、皆様と共有したく今回の買付となりました。
セルヒオさんは3つの農園のオーナーで、一番興味のある農園がここエンバシー農園でした。町から2-3時間ほどで到着しましたがこの農園までの険しい道はニカラグアで一番でした。標高もニカラグアの中では高く湿度もじめっとしています。気温も他の農園と比べると5-10°ほど体感温度で違うほど環境が異なります。収穫時期も3-4ヶ月ほど時期が違う為、特別なロットのコーヒーともいえます。

 

エンバシー農園はホンデュラスの国境からすぐの場所にあります。

『大使館』という意味をもつエンバシー農園は、ニカラグアの北部のMozonte(モソンテ)地区、
崖と谷が入り組んだ山岳地帯にあり、当農園にたどり着くまでには山という山を越え、車で1時間
以上かかります。このMozonteエリアはカップオブエクセレンス(COE)品評会の受賞農園も輩出し
ているエリアです。
2005年にセルヒオ氏が開拓した農園で、ニカラグアでは最も標高の高い農園の一つです。
彼はこの農園のコーヒーでCOE1位を受賞できるような素晴らしいコーヒー栽培を目指しています
。2008年には、ニカラグアで初めてブラジルPinhalense社の生産処理ラインを導入しました。

 

レッドカツアイというの甘いコーヒーの品種

【Taste note】
Sweet Caramel . Sweet orange , clean mouthfeel | スイートナッツ , スイートオレンジ , クリーンカップ

Farm Nicaragua Embassy
Country Nicaragua
Area Nueva Segovia
Process Natural
Variety Catuai
Attitude 1,500m ~ 1,800m

セルヒオさんの優しい笑顔。

ニカラグアのマナグラからオコタルに移動し、今回アテンドをしていただいている、セルヒオさんのお家におじゃましました。(写真はニカラグアエンバシー農園)ニカラグアの経済状況のお話などをお聞きすることができました。

サンデニスタ大統領時代、選挙の工作などで誘導されたりなどで、政権の意見を持っていたロベルトベンダーニャや他の農園主は一時農園を奪われ商売が途切れ、コスタリカやアメリカに一時住むことを余儀なくされた。

この流れが変わったのがダニエルオルテガ現大統領に変わってからだ。

農園をなんらかの理由で返してもらい農園主達のコーヒー栽培が再起した。ところが、3年ほど前にアメリカとのタバコなどの取引の問題で経済がうまく回らなく暴動などおき、苦しい時期がまだ続くニカラグア。

アテンドして頂いているセルヒオさんの家兼ドライミルに。
大家族のセルヒオ家、妻ケニア、長女エミリー、長男セルヒオ、次男ノエ、次女マリアナさん。とてもフレンドリーなお家でもてなしをしてくれました。

コーヒー定期便とは?

■SUBSCRIPTION サブスクリプション |コーヒー定期便

①毎月「100g×2種類」のユニークなコーヒーをご自宅のポストまでお届け。

(基本的には不在でも大丈夫です/ポストが小さくなければ)

②送料無料

③コーヒーは季節に応じて厳選されています。

④届いたコーヒー豆がどのように栽培され、処理されたかについて、詳細を ご覧いただけます。

⑤全てのコーヒー豆より10-15%の割引適用にての販売となります。

⑥いつでもスキップを行えます。